こんにちは。ナナコです。

9月9〜11日で屋久島旅行に行ってきました。お天気にも恵まれてとっても良い旅になりました。

屋久杉を見たい

屋久島は皆さんご存知の通り、世界自然遺産に登録されています。屋久島に来たら、やっぱり屋久杉を見たいと思いますよね。屋久杉とは屋久島に自生する樹齢1000年以上の杉を指します。それに満たない若い杉は屋久杉ではないんです。

一番有名な屋久杉は縄文杉ですね。屋久島のちょうど真ん中あたりにあって、現在確認されている中では最大です。樹齢に関しては様々な説がありますが、7200年とも言われています。ひえー。

縄文杉が見たい!でも縄文杉は気軽な気持ちでは見に行けません。だって、往復10時間の本格登山なんですもの。いつか体力をつけて、フル装備で挑みたいと思います。ということで今回は断念しました。

縄文杉は見られなくても、屋久杉を堪能するべく、やって来ましたのは「ヤクスギランド」。ここは初心者でもトレッキングが楽しめる自然公園です。コースは30分コース、50分コース、80分コース、150分コースの4つが設定されており、体力に合わせて選べます。

私たちは迷わず150分コースを選択しました。だって自然公園だし、ランドっていうくらいだから余裕でしょ!と思ってました…

しかし!正直な感想としては思ってたより本格的な登山です。後半は家族全員無言になって黙々と歩き続けました。あとでガイドブックをちゃんと読んだら、80分コースまでは結構手軽に行けると書いてありました。何度も言いますが150分コースは本格的な登山です。

いざ出発!

最初は舗装された歩きやすい道です。川にかかる橋を渡ったりして。風が気持ちいいです。

ヤクスギランド

ヤクスギランド

スタートから10分ほどで千年杉に着きます。てっぺんが見えないほど高い。圧倒されます。

ヤクスギランド 千年杉

ヤクスギランド 千年杉

ここから、また橋を渡って山を登り続けます。ここからがきつかった。アップダウンを繰り返し、登り続けること40分。伸びた木の根っこを階段にしたり、倒木を乗り越えたり。

ヤクスギランド

ヤクスギランド

やっと辿り着いた「ひげ長老」。うーん、お爺さんのように見えなくもない!いや、確かに髭っぽい。地元の小学生が命名したとのこと。一本の木の命じゃなくて、たくさんの命が集まってるんだなーと思うと感慨深いですよね。

ヤクスギランド ひげ長老

ヤクスギランド ひげ長老

ここから更に15分ほど登り続けて、蛇紋杉。巨大な屋久杉の倒木です。確かに蛇っぽい。ここが頂上(標高が一番高い)ということで、ホッと一息。ベンチも用意されていて休憩できました。なんだかアートです。

ヤクスギランド 蛇紋杉

ヤクスギランド 蛇紋杉

ここから25分くらいで天柱杉。たまに登りもありますが、基本的にはくだりです。滑らないように注意します。天柱杉は推定樹齢1500年。すごいですよねー。苔が光に当たってキラキラ。綺麗でした。

ヤクスギランド 天柱杉

ヤクスギランド 天柱杉

続きまして仏陀杉です。天柱杉から40分くらい。もうクライマックスです。仏陀杉はコブが特徴です。仏様の顔を思わせるとのことで名付けられました。

ヤクスギランド 仏陀杉

ヤクスギランド 仏陀杉

仏陀杉から15分ほどでくぐり杉。木の根っこが2つに別れていて、その間を通れるようになっています。

ヤクスギランド くぐり杉

くぐり杉から6分ほどでゴール!長かったー。もう大満足。写真を見返しても思うのが、異世界っていう感じです。1000年以上も生きてる木があちこちにあって、「1500年前ってことは…何時代?」なんて思いを巡らせながら散策する。日常から離れてリフレッシュできました。あと、日々の運動不足が解消されました!

紀元杉

ヤクスギランドのトレッキングが終わって、やりきった感に浸りながら車に乗り込もうとした時、駐車場のおじさんが、「紀元杉は行きましたか」と声をかけてくれました。オススメとのことでしたが、私たちは動けないほど疲れていたので躊躇していたところ、「車でそばまで行けるから楽ですよ」とのこと。車で行けるなら…と思い、行ってきました。

紀元杉

紀元杉

葉っぱに隠れてちょっとわかりにくいかもしれませんが、空に向かって伸びる白っぽい幹が紀元杉です。見応えあります。車の中から見ることができるくらい道路近くにそびえつ屋久杉。推定樹齢は3000年です。そばまで寄って見ると…

紀元杉

紀元杉

こんな感じでした。なんか3000年生きてるという感じ。

紀元杉はヤクスギランドから車で片道15分。クネクネ道です。車酔いする人はちょっと辛いかもしれないですが、一見の価値ありです。

まとめ

ヤクスギランドでは屋久杉を満喫できます。縄文杉までは無理だけど屋久杉を堪能したいという方はぜひ。150分コースを選ぶ時は、登山の準備を。登山靴やストックがあったらもっと楽だったと思います。あと、ヤクスギランドまで来たら紀元杉までぜひ足を運んでくださいね。雨の日だったり、歩きたくないからヤクスギランドはちょっと…という方にも紀元杉はおすすめです。3000年のパワーを浴びてください!

それではー。

カテゴリー: 旅行

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。