こんにちは。ナナコです!

9月9〜11日で屋久島旅行に行ってきました。お天気にも恵まれてとっても良い旅になりました。

憧れのサンカラホテルに1泊しましたので、レビューを書きます。

 

まずはチェックイン。15時チェックインのところを、少し早く14時に着いてしまいましたが、それでも快く対応してもらいました。

玄関に入るとまず目に飛び込んでくるリゾートプール!ここですでにテンションMAXです!そのままプールサイドへ移動して、パラソルの下で宿泊についての説明を受けました。

屋久島 sankara

屋久島 sankara

屋久島 sankara プール

屋久島 sankara プール

ウェルカムドリンクは自家製シャンパンです。梅入りです。味が濃い!ノンアルコールも用意されています。

屋久島 sankara ウェルカムドリンク

屋久島 sankara ウェルカムドリンク

簡単に説明があったあと、お部屋に移動。広い敷地内に12棟のヴィラが点在しているので、移動はスタッフの方が電動カートで送迎してくれます。お庭は色んなお花が咲いていて、南国っていう感じです。

屋久島 sankara お庭

屋久島 sankara お庭

客室

私たちのお部屋です。ヴィラタイプのお部屋で上の階と下の階を予約したので、この1棟はまるまる私たちの場所です。素敵ー。

屋久島 sankara ヴィラ

屋久島 sankara ヴィラ

内装はこんな感じです。南国リゾート感が半端ない。写真では切れてますが、右側には大きなデイベッドがあります。なのでこの一部屋に4人泊まれば良いのでは…と思うくらい広い!です。

屋久島 sankara 客室

屋久島 sankara 客室

バスルームとアメニティ。豪華。床は大理石だそうです。バスルームの他にシャワーコーナーもあります。アメニティも充実。

屋久島 sankara バスルーム

屋久島 sankara バスルーム

屋久島 sankara アメニティ

屋久島 sankara アメニティ

冷蔵庫の中は瓶ビールやお茶、ジュースが入っていますが全て無料でした。その他、数種類のハーブティーなども用意されてました。

プールでのんびり

水着に着替えて、いざプールへ。客室にはプールバックが全員分用意されていて、お尻まで隠れるくらいのタオル生地のパーカーが入っています。なので水着の上からパーカーを着てうろうろできるようになってます。

屋久島 sankara プール

屋久島 sankara プール

このプール、浅そうに見えませんか。光の屈折とやらでそんな風に見えるんですが、実は超深いです。身長160cmの私がつま先立ちでギリギリ息ができるくらいです。そして、超冷たい。井戸水を使用しているとのことです。なので水は豊富で、次から次へ湧き出てくるので水は常に綺麗です。

屋久島 sankara プール

屋久島 sankara プール

夕食までの時間は、海と空を眺めながら、プールサイドでのんびり過ごしました。静かで優雅な時間でした。しかも、プールサイドのそばに設置されているドリンクバーが17時まで無料で開放されてます。生ビールもジュースも屋久島の焼酎も全部飲み放題。最高。

お待ちかねの夕食

1階のカジュアルレストランayanaへ。2階にはフレンチレストランokasがあり、1人6,170円追加するとフレンチレストランへアップグレードできるようです。まあまあ高いですね。

夕食はコース料理です。前菜、スープまたはパスタ、メインが一つずつ選べます。一つ一つが結構なボリュームなので、4人それぞれ別のものを頼んでシェアしました。

まずは前菜。タカエビとキャビアのお料理。

屋久島 sankara 夕食

屋久島 sankara 夕食

首折れさばのお料理。

屋久島 sankara 夕食

屋久島 sankara 夕食

サーモンの燻製とアボカドのお料理。

屋久島 sankara 夕食

屋久島 sankara 夕食

ここから、スープまたはパスタ。焼きとうもろこしのスープ。

屋久島 sankara 夕食

屋久島 sankara 夕食

イカのジェノベーゼパスタ。

屋久島 sankara 夕食

ここからがメイン料理。仔羊肉のお料理。

屋久島 sankara 夕食

屋久島 sankara 夕食

お魚料理。

屋久島 sankara 夕食

屋久島 sankara 夕食

和牛のお料理。

屋久島 sankara 夕食

あと、焼きたてフワフワの自家製パン。オリーブオイルと一緒に。

屋久島 sankara 夕食

屋久島 sankara 夕食

最後はデザート。シェフが6種類くらいのデザートを取り分けてくれます。お好きなだけどうぞと言われ、お腹いっぱいなのに、欲張ってしまいました。もう動けない…

屋久島 sankara 夕食

屋久島 sankara 夕食

ちなみに飲み物の値段設定はかなり高めです。生ビール1,100円とか、赤ワインボトル8,500円〜とか。庶民の私たちからしたらビックリのお値段ですが、まあ高級レストランだし、そんなもんかなという感じですね。私たちは4人で8,500円の赤ワインボトルを1本空けました。

お腹いっぱいのままプールサイドへ。プールがライトアップされていて綺麗。リゾートだなー。

屋久島 sankara プール

屋久島 sankara プール

そして何より、とっても綺麗だったのが満天の星です。プールサイドのチェアベッドに寝っ転がって、久しぶりに星空を眺めました。だんだん目が慣れてくると、天の川や流れ星も見られて、感動。しばらくすると、スタッフの方が温かいバスタオルを持ってきてくれました。風邪をひかないようにと。素晴らしいサービスです。

プールサイドはいつまででもいていいと言ってくださったのですが、星空にもだんだん飽きてきて、22時頃にお部屋に戻りました。電動カートでお部屋に帰ると、ベッドメイキングがされていて、お洒落な音楽とアロマの香りが迎えてくれました。演出がお洒落。屋久島の写真集を眺めながら、ふかふかのベッドで爆睡しました。

翌朝…

起きてまず最初に思ったのが「どうしよう。お腹すいてない…」。朝食はバイキングなのにー。たくさん食べたいのにー。と思いながらレストランへ。

屋久島 sankara 朝食

屋久島 sankara 朝食

どれも超美味しそう!取りすぎないように注意しながら慎重に選びました。焼きたてパンも10種類以上でどれも一級品です。食べられないと思いながらも意外に食べられる。だって美味しいんだもの。

屋久島 sankara 朝食

屋久島 sankara 朝食

そして、レストランのスタッフの方が「日の出をご覧になりましたかー」と声をかけてくれました。プールの水面に映る朝日。なんと美しい!せっかくだから早起きして見れば良かった…写真は当日の朝の写真をわざわざスタッフの方がAirDropで送ってくれたものです。その心遣いに感動です。

屋久島 sankara 日の出

屋久島 sankara 日の出

身支度を整えて、お会計。1泊2食付きで、ヴィラの上の階は1人46,400円。下の階は42,400円でした。あと、夕食時のワイン代やサンカラ基金などで、4人で合計188,100円。お世辞にも安いとは言えないけれど、それだけの価値があるなと思いました。

帰りはスタッフの方々がお見送りをしてくれました。パティシエの方まで出てきてくれて、パンのお土産まで頂きました。みなさんが笑顔で手を振ってくださり、こんな特別な時間を買ったんだなとしみじみ。また来たい!家族みんなそう思いました。

まとめ

屋久島のリゾートホテル sankaraは、うわさ通りの素敵なホテルでした。東南アジアのリゾートホテルならもっとリーズナブルに泊まれるなーとも思いましたが、やっぱり日本人の心遣いや細やかなサービスは他とは比べものにならないです。

ぜひ、この特別な時間を味わいに来てみてくださいね。

 

リゾートホテルsankara hotel&spaYakushima

↓ブログ村ランキングに参加してます。ポチッとクリックして頂けるとありがたいです。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村

カテゴリー: 旅行

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。