こんにちは。ナナコです。

今回は鹿児島市役所近くにある、つけ麺のお店「バガボンド」をご紹介します。とても有名なお店です。私はラーメンが大好きでよく食べますが、バガボンドのつけ麺は格別です!本当に大好き。

まずは外観。残念ながら駐車場はありません。でも近くの赤星パーキングに駐めると100円もらえます。小さなお店ですが、いつも行列ができています。

バガボンド

バガボンド

店内の席はカウンターが10席と小さなテーブル席が2つ。とっても狭いです。

入り口で食券を購入します。ぱっと見るとパネルが沢山あって何がなんやら…ですが、メニューは大きく分けて5つです。左からラーメン、辛いラーメン、つけ麺、まぜそば、味噌ラーメンです。その5つにそれぞれ味玉や炙りチャーシューなどのトッピングが一緒になっている券があります。

 

バガボンド

バガボンド

私は迷わずつけ麺を注文しました。冷たい麺と温かい麺が選べるので、私は必ず「あつ盛り(温かい麺)」にします。

麺の量は、並(400g)、大(600g)から選べます。同じ値段です。

つけ麺

今回は「炙りチャーシューつけ麺」(930円)を注文しました。いつもは麺の量を「大」で注文しますが、今回は炙りチャーシューがあったので、「並」にしています。カウンター席からは網でチャーシューを焼くのが見えます。とってもいい匂いがします。

バガボンド

バガボンド つけ麺

麺は太いです。柔らかめのうどんみたいな感じ。スープは魚介系のこってりスープ。私はあんまり太い麺が好きじゃないんですが、このスープにはベストマッチ!です。このふわっとした食感の麺だからいくらでも食べられます。

そして、炙りチャーシューが香ばしい。肉汁たっぷりで、単品でも注文したいと思えるほど。

今回、初めて炙りチャーシューのトッピングを頂きましたが、かなりのボリュームです。これは女性一人で食べるのは厳しかったです。一緒に行く人がいれば、もう一人の方は炙りチャーシューではないメニューを注文するのをオススメします。

個人的な好みの話ですが、つけ麺は絶対にあつ盛り派です。冷たい麺を温かいスープにつけたら、ぬるいラーメンになってしまうと思っているので。でもひや盛りも人気ありますよね。普通、つけ麺って言ったら冷たい麺の方を指すんだと思いますが。ひや盛り派の人に一度良さを聞いてみたいです。

力島(ちからじま)

食券の一番左のラーメンは、17時以降は「力島」に変更できます。

ラーメン屋さんにはいつもお昼に行くので、一度も注文できたことがなかったんですが、今回はあえて夜にしました。念願の力島を注文。ちなみに一人で2つ食べたんじゃないですよ。二人で行きました。シェアしました。

「力島ご注文方法」というのが席に置いてあります。

バガボンド

バガボンド

いわゆる、ラーメン二郎インスパイア系ラーメンですね。

味玉力島(780円)です。麺は並、スープは赤黒、ニンニクは普通、野菜は増し増しです。

バガボンド

バガボンド

こんな感じ。麺はやっぱり太めです。もっちりしてます。スープは透明で脂っぽくないです。しっかり味の醤油とんこつで、割とあっさりしてます。好きな味です。

写真の撮る前にちょっと崩してしまったので、分かりづらいと思いますが、野菜増し増しでも「食べきれない!」ってほどじゃありません。麺の量も並だったのでぺろっと食べられました。

二郎系ラーメンは野菜がたっぷり食べたいときにいいですよね。ラーメンばかりだと体に悪そうな感じがしますが、これでちょっと罪悪感が薄らぎます。

まとめ

大好きなバガボンドのつけ麺を食べてきました。今回は初めて「力島」にチャレンジしました。つけ麺はやっぱり私の中でナンバーワンの味でした。力島も食べやすくて美味しかったです。

つけ麺また食べたい。また行きます。

↓ブログ村ランキングに参加してます。ポチッとクリックして頂けるとありがたいです。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村

カテゴリー: 鹿児島

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。