こんにちは。ナナコです。

今回は鹿児島市荒田のどんぐり横丁にある、串かつ 「大黒」をご紹介します。

このお店は私が子供の頃からあったので、もう20年以上は続いている昔ながらの串かつ屋さんです。祖父母や両親、親戚と何度も食べにきた、私にとっては馴染み深いお店です。最近は、騎射場にもいくつか串かつ屋さんがオープンしましたが、やっぱり串かつといえば「大黒」です。旅行で大阪に行った際も、本場の串かつを食べて、「大黒」の方が美味しいなと思いました(笑)

串かつ 大黒

串かつ 大黒

昔は1階と2階両方とも「大黒」だったんですが、数年前から2階だけになりました。1階は別のお店です。

メニュー

串かつが34種類。その他一品料理が少しあります。串かつは1本145円〜240円(税抜き)で、とってもリーズナブルです。

串かつ 大黒

串かつ 大黒 食べ物メニュー

飲み物メニューはこちら。良心的な値段設定です。

串かつ 大黒

串かつ 大黒 飲み物メニュー

どれも絶品!串かつ

ここからは私がいつも注文する、オススメ串かつをご紹介します。

まずは、ねっとりなコンビ。チーズとニンニクです。
チーズは小ぶりですが、ねっとり濃厚。たまらないです。
ニンニクはホクホクでとにかく甘い。臭みはゼロです。
串かつ 大黒

チーズ 

串かつ 大黒

ニンニク

ヤングコーンはあっさり。ほのかにコーンの香りと甘みを感じます。
屋久島のつけ揚げは見ての通り、衣がついていないので串かつではありませんが、揚げたてふわふわのつけ揚げです。味は甘めです。
じゃがいもは表面にバターが塗ってあります。さらに粗塩で味付けしており、じゃがいもの味を堪能できます。
串かつ 大黒

屋久島のつけ揚げ
ヤングコーン

串かつ 大黒

じゃがいも

ししとうはピリッと辛いですが、クセになります。青い野菜を食べてる感が好き。
アスパラガスは定番ですね。大きいです。ホクホク。
串かつ 大黒

ししとう

串かつ 大黒

アスパラガス

最後にうずらの卵です。これが一番好きなメニューです。衣と黄身の風味がベストマッチ!最高です。
串かつ 大黒

うずらの卵

今回はお肉類の写真がありませんでした…。お肉は牛肉、トンカツ、チキンがあります。どれも美味しいですよ。こんな感じで私はいつも8〜10本程度食べます。あとビール。

「大黒」の特長

串かつがとにかく美味しい。気軽に行ける値段設定。ということは分かって頂けたと思いますが、私が大黒を好きな理由を整理しました。

  • 衣にしっかり味が付いている。その味が美味しい。
  • タレを小皿に入れて、少しずつつけて食べることができる。
  • 無駄な創作がされていない。素材の味をそのまま感じられる。

特に2つ目は最重要ポイント。席には、食べ放題の千切りキャベツのタレと、串のタレが置いてあります。

串かつ 大黒

タレ

お刺身にお醤油をつけるように、小皿に串のタレを入れて、少しずつつけて食べます。このタイプが絶対いい!と思います。

私はどうしても、串かつをドボンと容器に入れる、二度漬け禁止のタレが苦手です。あれって、最初に一気にタレをつけないといけないし、そもそも衛生的に…。

まとめ

鹿児島市荒田のどんぐり横丁にある、串かつ「大黒」をご紹介しました。私も大好きですが、私の周りにも「大黒」ファンがたくさんいます。

実際にお客さんの層は幅広く、小さな子供連れの家族や、カップル、会社の宴会など、老若男女問わず様々です。

誰にでも愛される 「大黒」の串かつ。一度食べてみてくださいね。

↓ブログ村ランキングに参加してます。ポチッとクリックして頂けるとありがたいです。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村

カテゴリー: 鹿児島

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。